RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
カキの生食用と加熱用の違いは?

 海のミルクと言われて栄養満点のカキですが
 私はこのブログを書くまで

    「生食用」=「新鮮な  カキ」

    「加熱用」=「鮮度が悪いカキ」

 だと思っていました。

 でも、これは間違いなのだそうです。

え? 今さらそんなぁ〜。(≧Д≦)

無知! 無知! 無知! (*^。^*)

 実際は、「生食用」のカキは食中毒の菌を取
 り除くために紫外線殺菌装置で殺菌した海水
 (この時点で生き物は全て死滅しています)
 に2〜3日つけて殺菌されるため、断食状態
 となって身が痩せてしまうのだそうです。

 また、「生食用」のカキで『カキフライ』や
 『鍋』をすると身が縮んだり水っぽくなった
 りしますが、それはこのためなので加熱する
 場合は「加熱用」の方がいいのだそうです。

 逆に、殺菌の必要がない「加熱用」のカキは
 取れ立てをそのまま急速冷凍して出荷される
 ため、カキ本来の旨味がたっぷりつまってい
 るのだそうです。

いやぁ〜〜ちょっと驚きました。

 知らなかったのは私だけなのかなぁ…???

 いや、殆どの人がそう思ってると思う。(^^;

 そう言えば、新鮮な方がいいと思って買った
 生食用のカキで鍋をした時、一回り小さくな
 ってあまり美味しくなかった記憶が……。

 やっと理解できました。うん!

 ネットは勉強になりますねぇ…・。\(^o^)/

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
 
★ ジャンボ広島かき (1Kg) [加熱用] / (5〜6人前 : 約30粒前後) / 訳あり(傷あり) セール ★
ジャンボ広島かき(1Kg) [加熱用]
(5〜6人前:約30粒前後)
訳あり(傷あり) セール価格


通常価格:4,200円(税込) [−−−]
販売価格:1,650円(税込) [送料込]


 正味量:850g
     [冷凍処理された状態のカキだけの重さ。]

 総重量: 1Kg
     [グレース(氷の膜)で覆われた状態の重さ。
            カキ+グレースの総重量。]

      冷凍保存時の品質劣化を防ぐために、カキ
      の表面をグレースと呼ばれる薄い氷の膜で
      覆う処理をします。  [グレース処理]

author:VinbowsXP, category:グルメ, 18:50
comments(1), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:50
-, -, pookmark
Comment
リンク切れだったのでリンクを外しました。
VinbowsXP, 2016/09/07 8:35 PM









Trackback
url: http://red-cyagamax.jugem.jp/trackback/256